«

»

8月 27

ぐーぱる君、L型通気ライナー12をご紹介!

Share on Facebook

今回ぐーぱる君は、本社にある展示コーナーにいます!
様々な自社商品を展示しているコーナーになります。

tenji1ぐーぱる君が今回こちらの商品の中から1商品を紹介します!

「躯体換気部材」のコーナーにきましたが、どれを選ぶのでしょう・・・
tenji2

tenji3

パラペット・ベランダ(バルコニー)・ケラバ・軒用換気部材「L型通気ライナー12」ですね!

 

では、「L型通気ライナー12」を紹介していきましょう!
l12

l12-2

住宅のデザインがシンプルなものが好まれる傾向で、パラペット形状の屋根や片流れ屋根­が最近多くなっています。その中で今まで対応できていなかったのがパラペット部分、ベ­ランダ(バルコニー)の手すり部分、ケラバ部分の通気措置です。
瑕疵保証で屋根、外壁の防水措置が強化される中、防水と裏腹の通気に関してはおろそか­になってしまったのでは耐久性の面が不安になります。そこで防水と通気を両立させたい部分に安心して使える通気材「L型通気ライナー12」が開発されました。

今まで通気がとりづらかったパラペット上部、ベランダ(バルコニー)の手すり部、ケラ­バ部分の通気を可能にし、湿気や熱気を効率よく排出することができます。さらに通気材­をL型に成型することで雨、雪などの吹込みを抑えることができます!

l12-osamari-1

l12-osamari-2

l12-osamari

「L型通気ライナー12」の製品情報ページはこちら

「L型通気ライナー12」の施工説明の動画もあります↓
「L型通気ライナー12」施工説明

※この動画の映像はベランダ(バルコニー)の手すり部分と、片流れ屋根の頂部、ケラバと破風板­の取り合い部分にL型通気ライナー12を取り付けている風景です。

木造住宅の耐久性向上、防水性能向上のために是非「L型通気ライナー12」をお使いください♪

以上、「L型通気ライナー12」の紹介でした!
次回、ぐーぱる君はどの商品を紹介するのでしょうか♪次回をお楽しみに♪

tenji4