«

»

3月 31

ぐーぱる君、カンタンシェードのご紹介

Share on Facebook

東京では桜がキレイに咲いています♪
暖かくなってきたところで、そろそろ夏の暑さ対策を考えてみませんか?

今回ぐーぱる君がご紹介する商品は、アルミ素材を利用した低放射型シェード「カンタンシェード」です!
お手軽で簡単に日差しの調整が可能な「カンタンシェード」の良さをご説明していきます♪
gu-1

↑向かって右が「カンタンシェード40」、左が「カンタンシェード80」です!

広げるとこんな感じ♪
gu-12
取り付けるとこんな感じです!
gu-14
夏の暑さ対策として、まず日射を室内に入れない工夫が大切です。

しかし暗幕のようにカーテンで日射を遮ると、暑くは無くなりますが暗くなって昼間でも室内の灯りをつけなければならず省エネとは言えませんよね。

gu-10

カンタンシェードを設置すると、窓際の温度が設置前と比較すると-4.5℃!
窓際の明るさは、ボール紙に比べて約3倍の明るさ!

その他、様々な特長をもっています♪
gu-11

 

今回、ぐーぱる君には、取り付け方からしまうまでの工程を実践してもらいましょう!

まず、広げます。※カンタンシェード40の使用しました。
シェードが1本と、吸盤付クリップが2個付属しています。
gu-2

 

付属のクリップをこのようにシェードの白い棒の部分に取り付けます。

g-3
ぐーぱる君もクリップを取り付けました♪
gu-4

 

クリップを取り付けたら、早速窓に装着します!
窓には室内側から取り付けます。屋外側に絶対に取り付けないでくださいね!
gu-5

ギリギリ手がとどいたようです、ぐーぱる君w

取り付けるとこんな感じです!
外の景色が透けているのがわかりますか?
g-6

gu-6

どうでしょうか!とってもカンタンですよね♪

そして、使わない時は、これもカンタンに取り外してコンパクトにできますよ♪
取り外して、シェード部分を巻きます!
gu-7

で、完成!!
gu-8
g-9

今の時期から、暑さ対策としてカンタンシェードはおすすめです!

また、冬でも外からの冷気を通しにくくしますので、室内の暖かさ、保温力がアップします♪
季節を通してカンタンシェードの効果を実感してみてくださいね♪

カンタンシェードの効果、特長についての動画はこちらをご覧下さい♪
「カンタンシェード 効果・特長編」

次回のぐーぱる君の旅、お楽しみに♪