«

5月 27

運動不足を解消!自宅でトレーニングしよう!

Share on Facebook

こんにちは。広報部のTです。
コロナ禍による緊急事態宣言も解除されましたね。
これから徐々にいつもの日常に戻ることを切に願っております。

緊急事態宣言中はNJK広報部でも在宅ワークが導入されました。
初めての在宅ワークで、気づいたこと。

 

 

 

それは極度な運動不足になるということです。
筋肉が落ちる、体が硬くなる、体重が増えるなど・・・

私は普段から運動をしている方だったので、せめて自宅で何かできないかと情報を集めていました。今の時代は便利なもので、YouTubeでプロの方が素晴らしいトレーニングやエクササイズを教えてくれています。

 

そこで、今回は私Tが実践していた自宅でできる運動やストレッチ(YouTube)をご紹介いたします。

 

 

 

○ストレッチ
これは毎朝の始業前に必ず行います。
元理学療法士が丁寧にストレッチ方法を教えてくれます。筋肉のどこが伸びているか、また腰痛や肩こり改善のストレッチ方法などをレクチャーしてくれます。この朝の5分間ストレッチは短時間でできるので、今後も続けていきたいと思います。これ以外の動画も非常にためになるのでオススメです。

 

『オガトレ』の【ガチガチをほぐす】最高の朝を作る5分間ストレッチ!【Morning routine】

 

 

 

○筋トレ
終業後に行う筋トレ(腹筋)がこちらです。
大阪で有名なダンサーが筋トレ系YouTuberとして、様々な自重トレーニングを紹介しています。道具がいらないので、自宅でも手軽にできます。簡単ですが、2分間休みなしで行うので非常に辛いです。多分辛すぎて途中で変な声が出るので最初は一人で実践することを推奨します。直後は腹筋に効いている感がすごくでます。腹筋以外の部位も紹介していますので、曜日ごとにメニューを変えてトレーニングもできます。

『メトロンブログ』の短期集中型【1日2分だけ】週3日の耐久戦腹筋でお腹を割るトレーニング方法 AbsTraining

 

 

 

○ダンス/体操
土日は普段とは違う運動を取り入れます。
ちょっと前に流行ったハンドクラップは簡単ですが、徐々にきつくなってくるのが特徴のダンスです。終わった頃には汗だくになれます。この他にも「自宅 ダンス」で調べれば色々な種類の自宅エクササイズが出てくるので、その日の気分に合わせて運動できます。

『Marina Takewaki』の2週間で10キロ痩せるダンス15分ノーカットでアラサーが本気で踊ってみたから一緒に踊ろう!【#家で一緒にやってみよう】

 

 

 

そしてやはり日本人といえばラジオ体操だと思います。通常の「ラジオ体操第1」も素晴らしいですが、ここで紹介するのは自衛隊体操です。ラジオ体操と似ていますが、動きが激しいのが特徴です。普段と違う動きを行うことで新鮮な気分になりますし、筋肉にも良い刺激になっていると思います。

『陸上自衛隊 広報チャンネル』の自衛隊体操

以上、自宅でできる運動やストレッチのご紹介でした。

 

 

 

これらのトレーニングやエクササイズのおかげで、在宅ワーク中も適度に体を動かし、そして健康に対する意識を高く持つことができました。その効果もあってか私の体重は5kg太りました。

 

 

だってご飯が美味しいんだもん・・・
在宅ワークが明けた人間への「太った?」は禁止です。

以上、広報部のTでした。